雑記かけうどん

生産性のないことを考える

いいねされなくても好きな曲を言う

こんにちは。

今週の自己満足のコーナーです。

 

最近はTwitterのタイムラインで「#いいねで好きな曲とか答えます」という診断メーカーが流行っていて、いろんな人の好きな曲が知れて楽しい生活を日々送っています。

 

私もそれをしようと思ったのですが、私の好きな曲というのは誰にも需要がなく「0いいね」でタイムラインの奥底に流されていくことになるので、ここで勝手に独り言のように好きな曲を垂れ流そうという寸法でこの文章を書いています。

 

もしこの記事を読んでくださっている物好きがいれば、各曲ともPVリンクを貼っておきますので、気になる曲があれば聴いてみてください。

 

ということで診断メーカーしてもらいました。

f:id:n_dwu:20180721210753j:plain

 

https://shindanmaker.com/810298

 

これに沿っていいねされてはいませんが答えていきます。

それではいきます。

 

1.恋してる時聴きたい曲

 「うまく言えない」/ゆず(2008年)

 

ゆずの楽曲の中で3番目くらいに好きな曲。1番はずっと「飛べない鳥」。ラブソングとしては現状1番好きな曲。

ゆずの曲にありがちですが、サビ前が特にすごい良いのでぜひ。

 

 

2.オススメしたい曲

性善説」/amazarashi(2013年)

 

自分はamazarashi初心者ですが、それでもこの曲の溢れ出る「amazarashi感」はわかります。この曲を聴いていいな、と思った方は他のamazrashiの曲を是非聴いてほしい...。

そういう意味で「オススメの曲」です。

 

 

3.最近ハマっている曲

「春恋、覚醒」/空想委員会(2016年)

最近ハマっている曲というか今更ながらハマっている曲。

なんとなくYoutube流し聴いていたらとても曲調が好きだったので最近一番聴いてます。でも歌詞をじっくり見たらストーカーじゃねえかってなりました。でもすごく好きです。

 

 

4.カラオケで高得点は出ません。

 

 

5.元気になる曲

シリウス」/藍井エイル(2014年)


神アニメ「キルラキル」の第一期OPです。曲が良すぎる。歌詞も。

Youtubeにアニメ映像付きのMADがあるので有識者は是非見てください。キルラキルを思い出して泣くので。

 

 

6.夏に聴きたい曲

"California Girls"/Beach Boys(1965年)


Vocal Spectrumというバーバーショップ・カルテットがカバーしていて知った曲。

歌詞の意味を知らないので夏の曲なのかも定かではないですが、聴いてみたら「あ、夏だ」と思う人も多いはず。

 

 

7.楽しくなる曲

「Mei Mei」 /ピノキオピー(2018年)

 

 

今月出たばかりのピノキオピーの新曲です。

楽しくなるというか、最高最高最高~!という気分になる曲です。

まじやばい最高。寿司くらい好き。

 

 

8.イライラしたとき聴きたい曲

「フィロソフィー」/amazarashi(2017年)

amazarashi2曲目。MVがすごく好きな曲でもあります。自分にはドキドキするようなMVでした。

この曲自体から何かへの苛立ちのようなものが感じられるので、大音量で聴くと気分がすっきりします。

 

 

9.踊りたくなりません。

 

 

10.冬に聴きたい曲

「チキンライス」/槇原敬之(2006年)


 

 説明要らずの名曲かなあと思います。

 

 

おわりです。

今のマイブームがamazarashi、ピノキオピー、空想委員会なのでこんな感じになりました。好きな曲って結構流動的なものですよね。

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

次は合唱曲限定で書こうかなあ。